コントラスト その2

一昨日、コントラストということを書いた。
野暮な自作の詩も書いてみたが・・・・・

今日は、田園地帯をたぬき歩き?しながら見てまわった。
本当は、早朝の田園風景が好きなのじゃが、ちょっと日が昇ってしもうた。
田植えのすんだ田んぼと、まだ田植えのしてない田んぼの変化がおもしろい。
この時期にしか見られない風景じゃ。
水の張られた田んぼには、稲の苗が弱々しく佇んでいる。
水面には、遠くの山や建物が浮かんでいる。
そこだけ、窓があるようで、わしは好きじゃ。
風が吹くと土と水の臭いがする。
風薫るという言葉を感じることができたような・・・・・

かえるも元気に鳴いていたぞ。
今日、念写した写真を見てくれ。
こんなところに、住んでみたくないかのう。


     田園1   田園2   田園3


     田園4   田園5   田園6

どこかで見たような、風景かもな。
都会にいる人は、田舎を思い出してほしいのう。


   



テーマ : ブログや日記 - ジャンル : ブログ

QRコード作成
写真・画像のWEB加工