公の心


   


プロとは、
「今日のためでなく、明日のために、自分のためでなく、人のために仕事をする」
ことのようだ。
すなわち、明日の人のために仕事をすること。

いい言葉だが、凡たぬきには絶対出来ないかも…
しかし、こんな気持ちで毎日過ごすことができれば、最高だろう。

松下幸之助さんは、こう言っておられる。

今日の一日の生活は、当然自分のためにあるわけです。
しかし、自分さえよければいいのかといえば、それは違う。
つまり自分も生きているが隣の人も生きている。
だから、自他ともにどうすればより良く生きることができるか。
自分のことと合わせて他の人、組織、会社のことも考える。
これが公の心です。

と…



テーマ : ブログや日記 - ジャンル : ブログ

QRコード作成
写真・画像のWEB加工