勤式練習所へ(9月)

7月に勤式の勉強をさせていただいてから2か月。
9月から勤式の勉強が始まった。
8月は、お盆ということもあってか、勤式はお休みだった。

昨日(9月25日)午後7時から午後9時まで、本願寺山陰経堂教化センターで勤式練習所が開講された。
2か月ぶりということもあって、たぬきは少し緊張気味だが、参加しておられる僧侶の皆さんとは顔なじみ・・・と言っては失礼なのだが、違和感もなく勉強に参加させていただいた。

最初にいつもどおり、重誓偈の読誦。

そして、今回は
 〇 先請伽陀(ぜんしょうかだ)

 〇 宗祖讃仰作法(しゅうそさんごうさほう)
の唱法について勉強した。

 音階
 拍の取り方
 旋律
など、細かく指導していただいた。

たぬきが受講している中央仏教学院の3年次の「おつとめ」の試験範囲に、先請伽陀もあることから一所懸命に勉強をさせていただいた。
僅かな時間では習得することは難しいが、大きなヒントを教えていただいた。
そんな思いがした、たぬきじゃった。

        P1190941.jpg


QRコード作成
写真・画像のWEB加工