義父の命日に

昨日が、義父の命日だった。
そこで、今日、せめてお墓参りにと、菩提寺のある益田市まで行ってきた。
松江から益田までの距離は、約170キロ。
一部高速道路や自動車専用道を利用しても片道約3時間もかかる。
そんなに時間がかかるのは、自動車道が未整備で、細切れになっているからだ。
遅々と進まない道路整備を恨んでも仕方がないのだが・・・

それはともかく・・・
途中、義母と義姉を車に乗せて墓参りにいった。
花を供え、線香を手向ける。
手を合わせると過去の思い出が走馬灯のように甦る。
たぬきの記憶の中に、義父の面影が過る。
色々なことを思いながら、遠くなった過去を感じる。
教えられたことの一つ一つを思いながら・・・

そして、自らの往く道を確かめさせてもらった。

        P1200331.jpg


QRコード作成
写真・画像のWEB加工