平成27年度松江組門徒推進員協議会総会

5月21日(木) 午前10時から本願寺山陰経堂教化センターにおいて、「平成27年度松江組門徒推進員協議会総会」が開催された。
最初に、勤行は「讃仏偈」を参加者全員で読誦。
組長代理の真光寺住職の挨拶

     P1210090.jpg

門徒推進員協議会会長挨拶

     P1210093.jpg

議事は、
1 平成26年度事業報告・決算報告
2 会計監査報告
3 平成27年度事業計画・予算(案)
等が審議された。

     P1210101.jpg

その他の意見の中で、昨年度、門徒推進員養成のための「連続研修」に参加された方が、中央教修に行っておられないとのことで、何とか中央教修を受講していただいて、門徒推進員になってもらいたいというお話があった。

門徒推進員になるためには、各地で行われる連続研修を終了し、京都で行われる「中央教修」を受講しなければならない。
中央教修は、全課程が3泊4日の日程で行われることから、仕事や家庭の事情からなかなか行くことができないという方もおられるようだが、何とか都合をつけて参加していただきたいものだ。

そして、たぬきたちと一緒に活動の輪を広げていってほしいと思う。


QRコード作成
写真・画像のWEB加工