久しぶりの休息

厳しい暑さが続く。
そんな中で、久しぶりにどこかへ出かけてみようと思い立った。
21日の日曜日は、町内の行事が午後0時からある。
そのことを考えると、遠くに行くわけにもいかない。
パソコンで色々検索をして、岡山県の湯原温泉に行くことにした。
たぬきの家から高速道路を使って、1時間30分位。
丁度いいくらいのお出かけポイントだ。

20日土曜日の午後3時ころホテルにチェックイン。
ホテルは、湯原温泉「森のホテルロシュホール」。

        IMG_5049.png

        IMG_5045.jpg

        IMG_4556.jpg

ヨーロピアン風の2階建で、地階に温泉施設がある。
部屋は、ツインで広さは普通か?

        IMG_5042.jpg

        IMG_4543.jpg

        IMG_4545.jpg

窮屈感はない。

夕食は、ロビー横のしゃれた食堂。

        IMG_5041.jpg

ここで、ゆっくりと夕食を楽しんだ。

        IMG_5039.jpg

連日の疲れもあり、早々と床についた。

朝食は、バイキング。
種類も豊富だ。

        IMG_5044.jpg

少し欲張りすぎたかもしれない朝食を堪能した。
松江から比較的近くにあるホテルで、休日のひと時を過ごした、たぬきじゃった。




住職ノート
お盆参りを終え、その後、町内にあるお堂のお参りを済ませ、先日の子ども会と一通りの行事を終え、今日はホットして横になっていますが、坊守は後片づけにバタバタ。

様々なご家庭にお参りさせていただき、それぞれの家庭の姿を学ばさせていただきました。
家族一同が手を合わす姿勢は、次世代も大切にして欲しいことです。

今月の後半標語は
 「家庭そのものが めざめていく 道場なのである」
としました。

随分前は、お参りをしているのに誰も一緒にお参りされる方がなかったリ、 高校野球を見たりと、誠に何のためにお参りをしてるのかと思ったものですが、今日は、ご夫婦、家族一同等々、少なくとも複数の方々とお参りするということが、出来上が りました。
混沌とした時代であればこそ、喜怒哀楽の中で家族が見つめあうことこそ大切ではないでしょうか。

 残暑厳しいことですが、御身体大切に。


QRコード作成
写真・画像のWEB加工