人のこころとは・・・

先月、たぬきは隠岐へ行っていた。
隠岐は、美しい自然と人情の島。
たぬきは、この島々で生活をし、多くの人にお世話になった。
島後に赴任した時には、家族ともども2年間生活をした。
その後、島前に赴任した時には、2年間の単身赴任だった。
今、当時のことを思い浮かべても、楽しい思い出が蘇る。

まさに、隠岐の人々の人情と素晴らしい自然の景観に心を洗われたものだ。
そんな訳で、ここ数年は毎年のように隠岐を訪れる。

先日、隠岐に行った時にも当時お世話になった人たちに会った。
懐かしい思いに、つい昔話をして長居をしてしまいそうだ。
しかし、限られた時間、そんなにゆっくりとはできず、後ろ髪を引かれる思いで失礼する。

隠岐は、魚介類が豊富で新鮮だ。
その味は、本土にいても忘れられない。
そう思って、本土の友人等に送ることにした。

先日も福岡県のお寺の坊守さんから礼状が届き、福岡の名産品まで送っていただいた。
今日の夕方お礼の電話をし、しばらくお話をした。
今回の台風5号の影響は、福岡県もなかったようだ。
喜ばしい限りだ。

しかし、被害に遭った方も多くある。
ただ、喜んでばかりはいられない。
人の痛みが少しでも分かるたぬきでありたいものだ。
そんなことを思った、今日だった。

        IMG_7812.jpg

        IMG_7814.jpg




QRコード作成
写真・画像のWEB加工