REGZA

たぬきが、スマートフォンにしたのは昨年の5月だった。
あれから1年にもならないのに、2回不具合があり携帯電話を新品に交換してもらった。

最初の不具合は、昨年9月だった。
あるアプリをダウンロードしたところ携帯電話が全く動かなくなった。
しかも、電話の発信も受信もできない状態になった。
この時は、ショップへ持っていって新品に取り換えてもらった。
幸いにも交換は無償だった。

今回は、充電ができなくなった。
USBケーブルでの充電がいけなかったようだ。
確かに、従来の携帯電話と違い、スマートフォンは、電池の消耗が激しく毎日充電しなければならない。
そんなに頻繁に充電をしていれば、当然と言えば当然のことなのだが・・・
携帯側の差込口が破損してしまった。
それで充電ができなくなったのだ。
今回は、扱い方が悪いということで、数千円を支払って新品と交換してもらった。

交換してもらったのはいいが、初期設定からWiFiやBluetooth、Twitterの設定までしなければならない。
こんなことなら新しい機種に買えた方が良かったかもしれないと、そんな気がした。
でも、そんなことを言っていても仕方がないので、以前買った解説本を引っ張り出して設定をし直したところだ。

パソコンもリカバリーすると設定が大変だが、スマホも似たようなものだのう。




     DSCF2024_convert_20120128203628.jpg



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工