北京(その15)

万里の長城など歩くことの多かった、たぬきたちは夕食をとるためレストランに向かった。
「全?徳」という名前のレストラン。
今夜は、北京ダックが食べられる。




     DSCF2256_convert_20120422160931.jpg



高級そうなレストランで、期待も高まる。



     DSCF2258_convert_20120422161002.jpg



店内奥の窓際の席がキープしてある。
しばらくすると、店の外の道路に次々と観光バスがやって来た。




     DSCF2260_convert_20120422161038.jpg



しばらくすると、レストランの店員さんが写真を撮りに来るようにと・・・
そこでは、北京ダックの調理の実演が行われた。




     DSCF2263_convert_20120422161112.jpg



夕食に期待ができそうだ。



     DSCF2268_convert_20120422161254.jpg



     DSCF2266_convert_20120422161143.jpg



     DSCF2267_convert_20120422161220.jpg



     DSCF2269_convert_20120422161325.jpg



     DSCF2271_convert_20120422161357.jpg



これが、北京ダック。
あれ、日本の北京ダックとは少し食感が違うようだ。
日本のものは、パリパリの皮という印象がある。
ところが、そのパリパリ感がない。

そこで、聞いてみると、「本場の北京ダックはこういうものだ」という返事。
そうなんだ!?と納得しながら、またも中国ビールを飲んだたぬきじゃった。




     DSCF2272_convert_20120422161428.jpg



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工