砺波・立山黒部・上高地(その3)

室堂からは、立山トンネルバス(トロリーバス)で大観峰へ行く。
3.6㎞のトンネルを10分走る。



     P1020149_convert_20120507202428.jpg


     P1020154_convert_20120507202502.jpg


トンネルの途中に青色の照明のある場所を通過する。
ここは、あの破砕帯のあった場所だという。



     P1020156_convert_20120507202536.jpg


期待していた大観峰の展望台。
生憎の雨とガスで周囲は全く見えない。



     P1020161_convert_20120507202614.jpg


ここ大観峰には、有名なにごり酒が売られていた。
この人ごみの中で時間がなくて、美味しそうなお酒を買うことができなかった。
今回の旅行で、唯一の心残りになった。



     P1020170_convert_20120507202659.jpg


大観峰からロープウェイで黒部平へ。
1.7㎞を7分で下って行く。



     P1020171_convert_20120507202737.jpg


     P1020173_convert_20120507202818.jpg


ロープウェイからの景色も真っ白なガスの中。
そして、黒部平からは、黒部ケーブルカーに乗車。
0.8㎞を5分で下り、黒部第4ダムのある黒部湖駅へ。



     P1020188_convert_20120507202855.jpg


     P1020189_convert_20120507202953.jpg


     P1020200_convert_20120507203027.jpg


対向してきた昇りのケーブルカーと離合する場所があるのには驚いた。


     P1020212_convert_20120507203104.jpg


そして、黒部湖駅に到着した。
なんと、立山駅に到着してから時間待ちもあったが、6時間半の行程だった。

例え時間がかかろうと、天候に恵まれなかろうと、立山という雄大な自然と接することができたことで満足した、たぬきじゃった。








   
関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工