隠岐へ2012(その10~最終回)

隠岐の素晴らしい景観と美味しい魚介類を堪能した、たぬきは翌朝、釣り客を本土まで送るという友人の渡船に乗せてもらうことになった。


     P1040648_convert_20120801181156.jpg


知夫の港を出た船は、知夫里島周辺の釣り場にいる釣り客を迎えに行き、一路、本土の七類港へ向かった。
釣り客たちの釣果は、どうだったのだろうか?
隠岐の磯釣りで、ぼうずはないはずだ。


     P1040663_convert_20120801181231.jpg


穏やかな日本海を船が疾走する。
フェリーだと2時間30分かかる海路をこの船は、1時間強で走る。
快適な船旅だ。
船の船尾付近を驚いたトビウオの群れが滑空する。
トビウオの最長不倒距離?は、300m以上とも言われる。
そんなトビウオの姿に感嘆の声を上げるたぬきたち。


     P1040671_convert_20120801181306.jpg


     P1040676_convert_20120801181342.jpg


そうこうするうちに、船は七類港に到着した。


     P1040692_convert_20120801181420.jpg


隠岐には、いつ来ても素晴らしい自然がある。
そして、いつも違った発見がある。
そんな隠岐の島々へ近々また行こうと思っているたぬきじゃ。









関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工