たぬきとねこ

先日からたぬきの家に、ねこが居候をすることになった。
高齢?のねこ(♂)で、それなりの貫録もある。
人間の言葉もかなり理解できるようだ。

まだじっくりと観察したわけではないのだが、彼は家の中のいたるところを探検しながら歩き回っている。
部屋の扉を開けたり押し入れの戸を開けては、中に入ってしばらく様子をうかがっている。

また、気に入った場所があると暑い押し入れの中でも、ちゃっかり昼寝をしている。
家の中を探検してくれるのは一向にかまわないのだが、せめて出てきたときには、きちんと元通りに戸を閉めて欲しいのだが、そんな器用なことをするわけはない。
だから、家の中の戸という戸は、きちんと閉まっておらず、ねこ1匹分の隙間ができている。
迷惑と言えば迷惑な話だが、同居することになったのだから諦めるしかない。

ただ、トイレや爪研ぎの躾がしてあるので、そっちの心配は全くなく安心していられる。
また、大きな声で鳴くわけでもなく、爪を出して反抗したりして怒ることもない。
いたって、大人しいねこだ。

こんな子ならたぬきとも共存することができるだろう。
ただ、少しおでぶちゃんなのでダイエットをさせなければならないだろう。
犬のようにリードを付けて散歩ができればいいのだが・・・



     P1050641_convert_20120803184129.jpg


     P1050644_convert_20120803184212.jpg


     P1050646_convert_20120803184323.jpg


     P1050652_convert_20120803184357.jpg








     
関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工