峯寺(2012.8)~その1

今日は、雲南市三刀屋町の「峯寺」へ行った。
ここへ行った理由については・・・?
また、書くとしようか。

峯寺について、雲南市のホームページによると

峯寺は奈良時代の僧、役小角(えんのおずぬ)が開いたとされる真言宗の古刹で出雲巡礼9番札所です。
寺院の絹本著色聖観音像(けんぽんちゃくしょくしょうかんのんぞう)は重要文化財です。
松江7代藩主松平不昧公おかかえの庭師による庭園は、借景を取り入れ寂と仏道の心を石と雑木で表現した名園です。


とある。



     P1060002_convert_20120812185509.jpg


     P1050997_convert_20120812190555.jpg


     P1050998_convert_20120812190638.jpg


     P1050994_convert_20120812185432.jpg


     P1060054_convert_20120812185623.jpg


上の写真は、峯寺の本堂、阿形・吽形の仁王・観音堂・遊山荘の展望喫茶。
ここから見る景色は、絶景だった。



     P1060029_convert_20120812185546.jpg


中国山地を貫く高速道路が、眼下に広がっている。
今日は、生憎の曇り空。
秋晴れの日に、また訪れたみたい。






 



    
関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工