峯寺(2012.8)~その2

今回、たぬきが峯寺を訪れたのは、3年ぶりだった。

お寺に通ずる道は舗装されてはいるものの、車が1台通れる程度の道幅だ。
くねくねと曲がる道を登っていくと突然、目の前に2体の仁王像が現れる。
そこからが、古刹峯寺の伽藍となる。
山の中腹に位置するこのお寺の周囲には、大きな木々が生い茂り、まさに深山幽谷というイメージが強い場所だ。

そして、観音堂の前を通って進んでいくと、峯寺遊山荘と2棟のバンガローがある。
数日前に、ここで「カブトムシ相撲大会」があるということを知り、孫たちのたっての希望もあって、相撲大会に出場するためにやってきた。


     P1060056_convert_20120813174734.jpg


     P1060057_convert_20120813174919.jpg


14匹のカブトムシによるトーナメント方式で相撲大会が行われた。


     P1060098_convert_20120813174953.jpg


餌のゼリーにかじりついて、まったく相撲をとろうとしないカブトや元気がありすぎて飛び立って失格となるカブトなどがいて、それなりに盛り上がった大会となった。


     P1060114_convert_20120813175027.jpg


     P1060116_convert_20120813175103.jpg


遊山荘の管理人さんの話によると、今回が初めての試みだったが、また来年も続けたいとのこと。

来年は、もっと参加者が増えることだろうと、そんなことを思いながら山を後にした、たぬきじゃった。









関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工