ものの見方

今夜は、京都のことを書こうかと思ったのだが、少し無理のようなので、表題の話を・・・

「ものの見方」について
人は、それぞれ性格が違うように、ものの見方も違う。
見方を間違えると、大変な誤解を招くことにもなるだろう。
そうならないように、少し視点を変えて見ることも必要なのではないだろうか。

〇 ものの見方三原則
 ・ 目先にとらわれず長い目で見る
 ・ 一面だけを見ずに多面的、全面的に見る
 ・ 枝葉末節にこだわらず、根本、本質を見る

〇 「木を見て森を見ず」
 ・部分にとらわれて全体を見失わない
 ・細部にこだわって物事の全体像を見落とさない

少しだけそんなことを考えてみてはどうだろうか?
人生が変わるかもしれないのう。



     P1060761_convert_20120902121259.jpg


     P1060760_convert_20120902121223.jpg


     P1060695_convert_20120902121140.jpg








関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工