京都へ(その1)

たぬきは、思うところがあって「山門のたぬき」から脱却しようと・・・

そんな思いをするようになったのは、いつのころからだろう?
山門で住職や坊守さんの話を聞くだけでなく、何か自分に出来ることはないだろうかと思っていた時、通信教育が受けられるということを教えてもらった。
いずれは、受講しようと思いながら、ついつい仕事にかこつけて先延ばししてきた。

そして、今回その思いを実現したくて受講の申し込みをしたのだ。
勿論、住職の許可を得てのこと。

9月3日、中央仏教学院の通信教育部門の入学式があり、京都へ行った。
たぬきの保護者?として、住職も同行していただいた。

西本願寺の阿弥陀堂での入学式では、新たな思いとともに、久しぶりに学生の頃を思い出し胸を熱くした。
3年間というのは、長い道のりのように思えるのだが、何かにチャレンジするという気持ちを持ち続けることができることは、何事にも代えがたいもののように思う。

いつもたぬきが、このブログに書いているように、「前向き」を自ら実践していきたい。

なんだか、今日のブログは、たぬきの決意表明のようになってしまったようだ。
ぜひ、応援のほどを・・・



     P1060974_convert_20120904210804.jpg


     P1060977_convert_20120904210843.jpg


     P1060980_convert_20120904211123.jpg


     P1060979_convert_20120904211044.jpg








関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

はじめまして

こんにちは、はじめまして。僕も通信教育部の専修課程で入学式に行きました(丸刈りでお寺さんのカッコウしてたので、お見かけしてるかもしれません)
スクーリングなどで会場が同じになりましたら、お願いいたします(/▽\)♪

Re: はじめまして

コメントありがとうございました。
あなたのことは、よく覚えています。
今後ともよろしくお願いします。
また、ブログをのぞきに来てください。


コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工