三が日の住職ノート

元旦から昨日まで、バタバタと過ごしていた。
その間、メールのチェックもせずにいたら大事なメールが入っていた。
そのメールの紹介をして、今日のブログにしたい。






住職ノート(No.1)
元日はお参りありがとうございました。

写真を送りますが、遅くなり、すみません。

2日も家族でお参りの方も多く、子どもさんの成長ぶりに驚いたり、近況をお聞きしたり、楽しいひとときです。
一方で、大切な身内を亡くされ、
 「おさびしいお正月ですね」
と挨拶を交わす方々もいて、様々な思いの新年です。

お参りもお年始のお客様も2日でほぼ終わり、近年は3日はゆっくりと家族のお正月を過ごしています。
大人も子供もつい夜更かししてしまいます。(1月2日


     011_convert_20130103202819.jpg


     012_convert_20130103202857.jpg


住職ノート(No.2)
新年明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いします。

今日3日も暮れ一日一日過ぎて、2013年がはじまっていきます。
今年はどんな年が展開するのでしょう。
元日、2日、朝7時からの修正会には寒い中を家族づれでお参りくださった方が年々ふえ、とてもうれしく思ったことです。
またお参りできなっかったかたがた、順々に年始に来られ、一般に正月は神社、結婚式はキリスト教、葬儀は仏教という概念は、ないような西宗寺です。
喜怒哀楽の人生に、念仏を拠り所にした生活をしっかりと考えていきたいと思います。
共々に足元を見つめつつ歩んでいきましょう。(1月3日



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工