タイ・上海(その43)

今日は、タイの王宮内部の見学や寺院へ入るための服装のルールについて書いてみよう。

タイでは、肌を露出した服装では、このような施設には入ることができない。
Tシャツや半袖シャツ、短パン、ミニスカートはダメ。
そういう服装で来た人には、王宮入り口付近で巻きスカート様の布やシャツの上に羽織る布を貸してくれる。

以前は、寺院でも同様に服装の規制がされていたようだが、今では緩やかになっているように感じた。
ただ、王宮内部の見学時には厳しい規制となっているようだ。

王宮を出るころ、まだお昼前だというのに既に気温は34℃。
王宮のすぐ側にある喫茶店を見つけ、水分補給のためその店に入った。


     P1080820_convert_20130128201634.jpg


入り口も狭く、細長い店舗だ。
カウンターと小さなテーブル席が2つほど。
仕方がないので、カウンターにでも座ろうか?
そんなことを思っていたら、「2階にも席がある」と言われ、アイスコーヒーを注文してから狭い階段を上る。

2階には2人掛けのテーブルが3つと日本で言うお座敷形式のテーブル(座卓)が2つあり、それなりにくつろげる空間だった。


     P1080818_convert_20130128201521.jpg


     P1080819_convert_20130128201557.jpg


     P1080815_convert_20130128201405.jpg


     P1080816_convert_20130128201444.jpg


思わぬオアシスに出会えた気分で、結構甘いアイスコーヒーをいただいた、たぬきじゃった。



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工