益田持石海岸

益田市は、昔たぬきが生活していたところ。
久しぶりに訪れたのだが、見るもの全てが懐かしかった。

益田市の西部にある綺麗な海岸線の続く「持石海岸」またの名を「三里ヶ浜」ともいう。
本当に綺麗な砂浜が10K以上に亘って続く景勝地だ。


     P1090475_convert_20130206134615.jpg


     P1090480_convert_20130206134906.jpg


     P1090478_convert_20130206134828.jpg


     P1090476_convert_20130206134703.jpg


     P1090477_convert_20130206134744.jpg


この日は、天気は良かったが、風が強く波も高かった。
山陰の冬の海は、いつも荒れているようだ。

この海岸線に沿って、国道191号線が東西に走っている。
長い直線もある。
この道をマラソン大会に出場するために毎日走った若き日の記憶が蘇る。
気が遠くなるような長い直線を一生懸命走ったものだ。

戻ることのできない人生だが、前を向いて生きていきたいものだ。
そんな思いがした、たぬきじゃった。


住職ノート
2月前半の法語です。


     P1090489_convert_20130206134938.jpg




関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工