学ぶということ

タイ・上海シリーズは今日もお休みさせてもらって、違うことを書いてみたい。

たぬきが、中央仏教学院に入学してから間もなく半年が来ようとしている。
通信教育だから、いつ勉強しようとしまいとそれは自由だ。
自由というのは結構厳しいものだと思う。
自由であるが故に、怠け心が起こる。
今日しておけばいいものを先延ばしにする。

それは、今に始まったことではない。
学生時代からそうだった。
今になっても改善の兆しがない。
と、いうことは、もう変えようがないということか?

いやいや、そうではない。
あれから随分頑張ってきたじゃないか。
自分自身、何かが変わってきたんじゃないだろうか。

そう、自分の愚かさや至らなさが分かってきた。
今までのたぬきは、独りよがりでどうしようもないたぬきじゃった。
勉強をすればするほど、そう思えるようになった。
どうして、こんなに自己中心なのだろうと思う。
しかし、そのことが分かってきただけでも価値ある学びではないだろうか。


     P1090439_convert_20130210211529.jpg


     P1090440_convert_20130210211600.jpg


     P1090441_convert_20130210211633.jpg



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

こんにちは

私めもついついサボりがちになってしまいます(笑)
お正信偈さまは毎朝、所属寺のお朝事で勤めていますが他の科目は疎かに(;^_^A

Re: こんにちは

コメントありがとうございました。
通信教育は、難しいですね。
私は、地元であった学習会にも出席させていただきましたが、先月は広島別院であった学習会に出席しました。
一度や二度の学習会へ出席したくらいでは、とてもついていけないのではないのだろうかと思っています。
また、近況を教えてください。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工