人としての価値

人としての価値は・・・と言われても?
と思うたぬきなんだが・・・

さて、人としての価値をどこに見出すかは、難しい問題だ。
社会貢献や奉仕活動という人も多いだろう。
確かにそういう活動は、貴い行為であることに違いはない。
そして、社会貢献をしているんだという充実感が、自らの生きがいにもなるのだろう。

果たしてそれだけでいいのだろうか?
ひょっとしたら、そこには与えているのだという驕った気持ちが潜んでいるのではないだろうか?
仮にそんな気持ちがあったとすれば、それは人に対してではなく、自分自身の自己満足でしかないのではないだろうか。

日常の親切や気遣いは、無私の中から自然に出てくるものではないかと思う。

普段から他の人を気にかけ、手を差し伸べるような余裕のある心を持っていたいものだ。


     P1100051.jpg


     P1100050.jpg


たぬきの家の庭先に咲いているスズランの花。
この可憐な花を見るにつけ、心を癒されるたぬきじゃ。



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工