関西へ(その1)

たぬきは、久しぶりに関西方面に足を運ぶことにした。
夜行バスに乗って、阪急梅田へ向かった。
松江発22時30分。
梅田着6時25分。

なんでこんなに時間がかかるのだろう。
夜行バスに乗るまでは、そんなことを思っていた。
バスに乗ってから運転手さんの説明で、初めてその理由が分かった。
途中、バスの運転手さんも仮眠をとるのだそうだ。
道理で、8時間もかかるのだと変に納得した。

バスは、3列シート。
隣の席を気にせずにすむのはいいものだ。

到着までの時間、ゆっくり休もう。
そう思って、シートを倒して横になった。

その途端、すぐ後ろの席から大きないびきが聞こえ始めた。
それに負けじと、「ひつじが1匹、ひつじが2匹・・・」と一生懸命・・・
とうとう、ひつじの呪文も通じず、ほとんど一睡もできない状態のたぬき。

そうこうしているうちに、バスは阪急梅田駅に到着。


     P1100077.jpg


寝不足が祟ってか、また風邪をぶり返してしまったようだ。
この続きは、明日書くとしよう。

     
関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工