薩摩(その2)

鹿児島中央駅に着いた。
大学の同期が、奥さんと一緒に迎えに来てくれた。
この同期と会うのは、10年ぶりだろうか。

ご夫婦の案内で、知覧に向かう。
知覧は、特攻隊の基地があった所だ。
たぬきは、以前広島で勤務していた時、海軍の士官学校があった江田島へ何度も足を運んだ。
そんなこともあって、知覧には特別の思いがある。

特攻隊の記念館のことは、後日書くことにしよう。

鹿児島中央駅から知覧までは、1時間余り。
とりあえず、昼食でもと案内されたのが、知覧の「そば茶屋」というお店だ。
昼食時間は過ぎたのにしばらく待つほどにお客さんが多い。


     P1100525.jpg


     P1100521.jpg


     P1100519.jpg


     P1100518.jpg


店内には、土産物も売れている。
メニューの御品書きには、色々あったが、そば定食を頼んだ。
その定食が、下の写真だ。


     P1100524.jpg


釜揚げ風の暖かいそばの定食を美味しくいただいた。

暫く休憩した後に、知覧の町並みを見学することにした、たぬきたちだった。



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工