親睦の旅(その2)

たぬきは、島前の西ノ島町では、昨日も書いたようにお世話になった人たちの所へあいさつ回り。

そして、本土へ土産を買って発送と、結構忙しい時間を費やした。
別府港を出港してからすぐ、島前の内海を航行するフェリー「どうぜん」とすれ違う。


     P1100706.jpg


そのうち、「三郎岩」が見えてきた。

「まっぷる」のページでは、
天然記念物のクロキヅタで知られる菱浦港の北東部にある奇岩。
大、中、小の島が順に連なっているさまはまるで兄弟のようだ。
隠岐航路や観光船から見学することができる。

と紹介されている。


     P1100711.jpg


懐かしい景色に見とれながら、島後の寄港地「西郷港」へ向かった。
同じ隠岐諸島なのだが、フェリーで1時間15分ばかりかかる。

島後へ行くのは2年ぶりだろうか?
ここでも懐かしい人たちに出会えるのだろう。
そんな思いをしながら、西郷港に向かうフェリーの甲板から雄大な日本海を眺めていた、たぬきじゃった。



関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工