夏休みもあと僅か

長かった夏休みもあと僅かで終わる。
子どもたちは、8月29日から新学期が始まる。
宿題も残り2日で完了しなけらばならない。
いつの世の子どもたちも宿題に追われて、大変なようだが・・・

さて、夏休みの無いたぬきは、日々仕事に出かけている。

それでも、中央仏教学院の2年次進学も無事決まったのだから、8月中は1年次の復習をしようと固く心に誓った。
ところが、思いついた時だけは何とか机に向かっていたが、1日2日と日が経つに連れて、怠け心が出てくる。
まるで、小学校の子どものようだ。
振り返ってみると、何をしていたのやら?
こんな状態でいい訳がない!

今夜は、机に向かおうと思っているたぬきじゃ。

     P1060831.jpg


関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

こんにちは♪僕も2年次が始まるまで復習をしようと1年次のテキストを開いたものの、盆参りで忙しいという理由をつけて怠けてしまいました(笑)2年次からはシッカリやりたいものです。
昨日は勤式で四州教区の別院に参ってたんですが、昼休みに本堂前に目をやると夏休みなのもあり近所の子どもたちが別院に遊びに来てました♪昔はお寺も、誰もが気さくに来られるコミュニティーの役割をしてたんだろうな、とはしゃぎ声を聞きながら思いを馳せておりました。

Re: 学成り難し

与えられたことを熟していくのは、意外とできるものですが、自ら進んでやっていくことは難しいものです。
自身に興味があるものでしたら、いくらでも出来ます。
それこそ徹夜をしても大丈夫です。
ところが、勉学の復習となると身が入らないのも事実です。(既に成績が発表されているものですから・・・)

2年次のテキストが配本されるのは9月の中旬のようですね。
それまでの間、1年次の復習をお互い頑張ってみましょう。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工