秋といえば?

昨日あたりから、めっきり涼しくなった山陰地方。
なんとなく、秋を感じる。
しかし、これも一時で、また、あの厳しい残暑がやってくるのではないだろうか・・・

さて、今日は9月1日。
今日からたぬきは、中央仏教学院の2年次の勉強が始まる。
2年次のテキストは、9月中旬頃に送られてくるというので、暫くはのんびり過ごそうかと思っていたのだが、そうは問屋が卸さない!
昨日(8月31日)、テキスト他の教材が送られてきた。
少しばかり予定が狂ってしまったようだ。
1年次は7教科を習得すればよかったのだが、2年次は8教科ある。
何事も一緒なのだが、年を経るごとに(年次が上がるごとに)内容が難しくなる。
昨年以上に頑張らないと2年次の履修も危ぶまれそうだ。
去年次の反省を踏まえて頑張ろうと思っているたぬきじゃ。

     P1120250.jpg



住職ノート
9月に入りました。
8月の猛暑の中お盆の行事、子ども会、諸会議が終わり虫の音が心地よい此の頃になって来ました。
その一方で、災害で苦痛を味わっていらっしゃる方を思えば、安穏にしておれない心境です。
また農家の方々は、取り入れの期間なのにこの雨で、御苦労も多いことです。
まこと世の中、意のままにはならないことばかり。

今月の門前の掲示、
「人は去っても その人の微笑みはきえない。人は去っても その人の声が聞こえる。人は去っても その人のぬくもりが残る。人は去っても その人は拝む手の中に還ってくる」
です。

様々な方との往生に出遭いながら、さよならバイ、バイでない世界が私たちにはあるのです。
今月はお彼岸の月でもあります。
ふと、自分の在り様を見つめてみたいものです。


関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

こんにちは♪
学びの友に9月中旬ごろ配本、と書いてましたので僕も気楽にしてました(;^_^A先月31日に届いてビックリです(笑)
一年前に阿弥陀堂での入学式が昨日のように思い出されます♪初心を忘れずに学びを深めていきたいです。この頃、白川学院長の「愚かな自分に…」を「先生がおっしゃられたことはこの事か」としみじみ感じております。今日(2日)は後輩たちが入学式ですね♪

Re: 思いは一つ

いつも、コメントをいただきありがとうございます。
さて、これからが正念場かもしれませんね?
お互いに前を向いて歩みたいものです。

浄土真宗のみ教えは、上下左右、全く差別のないことだと思います。
ついつい、私たちは上下関係を気にします。
しかし、それはあってはならないことのように思いますが、いかがでしょうか?

こんばんは♪
真宗に限らず仏教は差別のない、平等を説きますね。が、つい後先で上下関係だとか言います。←勤式行っても、年齢などで遠慮しあったりで(笑)
通信教育も1年から3年に分けられてはいますが、僧俗や
学年に関係なく同じ立場で学びに励みたいですね。

Re: そうですね

こんばんは
コメントの返信が遅くなって申し訳ありません。
おっしゃるとおりだと思います。
しかし、それがなかなか実行できないのも事実ですね。
私は、いつも反省しきりですから・・・

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工