秋彼岸(2013.09)

明日は、秋分の日。
秋の彼岸の中日だ。

毎年、この時期になると「彼岸花(曼珠沙華)」が咲く。
川の土手や田んぼの畦道に真っ赤な花を咲かせる。
そして、何時もと同じように時の過ぎるのを感じる。

たぬきの家の近所にも彼岸花が所狭しと咲いている場所がある。
毎年のように、その場所へ出かけては写真を撮っていた。
今年は、まだその場所へ行っていない。
明日にでも行ってみようかな?

先日、尾道へ行った。
その時、白い彼岸花が咲いていた。
白い彼岸花については知っていたのだが、初めてその実物を見ることができた。
百聞は一見にしかず。
少し感動しながらその花を眺めた。
何とも言えない気分だった。

秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ わが衣手は 露にぬれつつ
          (天智天皇)


     P1130019.jpg     P1130024.jpg


関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工