済州島(その9)

「城山日出の峰」を出発したのは、午後0時を回っていた。
それもそのはず、日出の峰を殆どの人が踏破したので、時間もオーバーするというものだろう。
そして、次の目的地は、城邑民俗村(ソヌブミンソクマウル)だ。

ここは、村自体が政府の援助によって保存されているということだ。
村の入口から写真のような茅葺屋根の家が目に入る。

     P1140437.jpg     P1140441.jpg

     P1140449.jpg     P1140453.jpg

     P1140454.jpg     P1140462.jpg

この民俗村で、遅い昼食を摂ることになった。
お昼のメニューは、「黒豚のプルコギ」と別注の「チジミ」

     P1140463.jpg     P1140474.jpg

     P1140478.jpg

確かに、味はいい。
昼間から瓶ビール(大瓶)を2本もいただいてしまった、たぬきじゃった。

そして、昼食の後は村の中をめぐることになっている。
昼食後のお話は、また明日・・・


関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工