済州島(その20)

朝食は、韓国風の朝食ということだった。
店の看板には、何故か「京都」の文字が・・・
そして、英語表記は「Japanese Restaurant」とある。

     P1140802.jpg     P1140809.jpg

本当に韓国風の朝食だろうか?
と、一抹の不安がよぎる。

出てきた料理は・・・

     P1140801.jpg

味噌スープに卵焼き、塩サバ、まるで日本の朝食メニュー。
違うのは、朝からキムチと唐辛子のしっかり入った塩辛。
韓国海苔は、日本の味付海苔と感覚は同じだろう。
     
それでも、口に合うので文句も言えない。
評価は、こんなものだろう・・・と言うと叱られるかもしれない。
が、日本と同じ味が楽しめるのも、旅行の良さかもしれないのう。


関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工