松江は冬に逆戻り

昨日の朝も、今朝もカーテンを開けると外は冬景色。
今朝は、10cmくらいの積雪だった。
昨日は、二十四節気の一つの「啓蟄」だった。
啓蟄とは、大地が温まり冬眠をしていた虫が穴から出てくるころを称していうのだが、虫も再び冬眠してしまいそうな寒さだ。

たぬきが、仕事に出るときに借りている駐車場の写真を撮った。
今朝の状況だ。

     unnamed[1]     unnamed[1] (2)
     
路面の雪は解けているが、車の屋根にはしっかりと雪が残っている。
それなりの降雪があったことがうかがわれる。
日中も宍道湖の対岸が見えないくらい吹雪いていた。

今日は、また冬に逆戻りしたような松江の一日だった。



住職ノート
永代経のご案内
春のお彼岸にあたり、永代経をお勤め致します。
仏さまの教え(お経)をご先祖へ感謝しつつ、過去から現在、未来へと末永く伝えていくよう、お勤めするものです。
亡くなられた方の追悼法要でもあります。
どうぞお参りください。 
                合掌

日時 3月16日(月)午後1時30分より
講師 本願寺布教使 
   大田市仁摩町 玉泉寺
      小 笠 原 弘 之 師

*進学、就職などで転居される方、この機会にお寺にお参り下さい。

~予告~
 初参式(初参り)
  4月5日(土)午前11時~
    3歳までのお子さんのお参りです。


関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工