春彼岸(2014)

今日は、春分の日。
彼岸の中日といわれる。
「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるのだが、今日の山陰地方はみぞれ交じりの雨が降ったりやんだりの天気だった。
今朝は、4時に起床。
それというのも、かみさんの出身地である島根県西部の益田市まで墓参りに行くためだった。
益田市までは、松江市から約170キロもある。
高速道路が殆ど整備されていないので往復は、ほぼ一日仕事になる。
益田市を訪れるのは、春と秋の彼岸とお盆くらい。
しょっちゅう行くことはできない。
往復350キロの道のりを運転するのは、流石に疲れる。
それでも年に数度の墓参りは欠かすことはできない。

「彼岸と此岸(しがん)」
「今、生かされている」
ことを感じながらの一日だったようだ。

     P1180052.jpg     P1180060.jpg


関連記事

テーマ : ブログ日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工