門徒推進員養成連続研修会始まる

このところ、たぬきは多忙を極め、ブログ作成もままならなかった。
ブログを読んでいただいている皆さんには申し訳なく思っている。
ここでいろいろとブログを書けなかった理由を述べても、言い訳にしかならないだろうから、そのことは書かないことにしよう。

さて、今日は朝から松江組の「門徒推進員養成連続研修会」が、本願寺山陰経堂教化センターで開催された。
松江組では、この連続研修会の開催は隔年ごととなっている。
今回の受講者は、21名。
たぬきは、一昨年にこの研修会を受講し、その後京都で開催される中央教修を受講。
そうした過程を経て、門徒推進員にさせていただいた。

今日は、午前10時から開講された。
開講式に先立って、讃仏偈の読誦。
開校式では、松江組長でもある西宗寺住職のあいさつ。

        P1180356.jpg

        P1180367.jpg

午前中は、連続研修会の説明、仏事作法についての学習。
午後からは、仏教賛歌の勉強。
そして、これから毎月行われる研修。
まず講師の先生が、課題に沿った問題提起をし、それを1班7人のグループで話し合いをする。
各班で話し合った内容を当日の代表者が発表する。
それを受けて、講師の先生がまとめの法話をする。
という、一連の研修が行われた。

        P1180384.jpg

たぬきは、松江組の門徒推進員さんとともに連続研修会のお手伝いをさせていただいた。
たぬきも2年前を思い出しながら、新たな思いをさせてもらったようだ。

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工