京都にて

さて、京都に来たたぬきは、最後の頑張りは、試験勉強しかないんだと意気込んだ。

試験に際して、一昔前だったら・・・
いや、二昔前だったら少々のことは記憶できたのだが、この歳になると眼から入ったものがどこかへ抜けてしまう。
記憶力勝負が試験にはつきまとうのだが、こればかりはどうしようもない。
昔のようなことは期待もできず、ホテルに入ってからもひたすら勉強する。
あとは何とかなるだろうと、またまた能天気なたぬきの怠け心が首をもたげる。

それでもと頑張ってみるが、所詮たぬきはたぬき、睡魔に襲われて、早々とベットに入る。
午前五時にモーニングコールをセットして、休んだ。

こんなに早く起床するのは、「晨朝参拝」に行くためだった。
折角、京都に来たのだからお参りだけはしておきたかった。

予定どおり起床し、お晨朝に・・・
清々しい朝の空気を吸いながら本願寺の門をくぐる。
いつも、ご門をくぐる時、いつの記憶か定かではないのだが、懐かしさが蘇る。
それに加えて、心が洗われるような感じがする。
気も心も気持ちよく、阿弥陀堂へ入る。
この朝も多くの人たちが、お参りをされている。
皆さんと一緒におつとめをし、ホテルへ向かった。
「ああ、今日も一日全力を尽くしてみよう」
そんな思いがした、たぬきじゃった。

        P1180892.jpg

        P1180896.jpg



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工