異常気象

たぬきの住んでいる山陰地方は、比較的穏やかな日が続いている。
今日も夏を思わせるような天気だった。

ニュースを見ていると、昨日から今日にかけて関東地方では異常気象のようだった。
6月のこの時期に大量の雹(ひょう)が降り、冬場の大雪を思わせるような積雪?状態だったり、ゲリラ豪雨によりアンダーパスで車が立ち往生して水没する状態になったりしていた。
テレビ画面に映し出される状況は、一体なんだろうか?
そんなことを思う昨日、今日のたぬきじゃった。

何かがおかしい。
どこかが狂っている。
地球の歯車が故障しているのではないかと思う。

自然の驚異に晒されながら生きているのは、今に始まったことではないのに、改めて自然の驚異を感じる。
そういうことを思うと、完璧な防災というのはないのだろう。
最近では、「減災」ということばが聞かれる。
この言葉が表しているように、災害は減らす努力をすることしかないのかもしれんのう。

        DSCF0750.jpg

        DSCF0753.jpg



住職ノート
仏教文化講演会のご案内
「自分らしく輝くために・・・」今、できることから始めませんか、男らしさ、女らしさにとらわれ過ぎていませんか。
折しも議会での女性差別の発言が、世界を驚かせました。
愉快なゲームを通して、身の周りの小さな出来事の中に潜む、「それって、どうなの?」という発見がきっとあります。
男性の方々のご意見をぜひお聞かせ願います。   合掌
          記
日時 7月6日(日) 午後1時30分~
講師 島根県男女共同参画サポーター
    松江祖 門徒推進員
    澤 アツ子さん
内容 広げようSANKAKUの輪


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工