台湾へ(その15)

標高365mの壽山公園には、「忠烈祠」がある。
台湾では、国のために命を落とした人を祀っているのが、この忠烈祠。
詳しくは、下の忠烈祠(高雄)をクリックしてほしい。
詳しい解説を見ることができる。

          忠烈祠(高雄)

        DSCF1378_20141126195910f90.jpg

        DSCF1380.jpg

        DSCF1383_201411261959334c7.jpg

        DSCF1386_20141126195950757.jpg

        DSCF1388_20141126200005dfe.jpg

        DSCF1389_20141126200018ee6.jpg

立派な建物だが、戦前までは日本が造った「高雄神社」があったという。         
台湾には、このように日本ゆかりの場所が多く存在している。

これから、たぬきは古き日本の足跡をどのくらい見ることができるのだろうか?
楽しみで胸が弾む。

関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工