ウォーキング

元旦から降り積もった雪も解け、小春日和の午後、久しぶりにウォーキングに出かけた。
外に出ると柔らかな日差しに加え、清々しい空気。
こんな日がいつまでも続けばいいのにと思う。

たぬきのいつものウォーキングコースは、長江干拓と呼ばれるところ。
枯れすすきの向こうに青空が見える。

        P1200329.jpg

幼いころに見た遠い古里の情景と重なる。
あれから随分、齢(よわい)を重ねてきたものだ。
そんな郷愁に浸りながら、ふと目をやると・・・

        P1200348.jpg

        P1200352.jpg

田圃の中にコハクチョウがいたり、畑にはキジがいたり、普段あまり目にすることもない鳥たちがいる。
今日、この時でしか会えなかったかもしれないこの鳥たち。
何かの因縁を感じる。

会おうとして会えるものではないのは、世の常。
あたかもこの鳥たちが、「一期一会」を教えてくれたようだ。
と、そんな思いがした、たぬきじゃった。



住職ノート
2015年があけました。
皆様にはお健やかに新年をお迎えのことと存じます。
元日の昼前から吹雪の松江地方でした。
にも拘らず元日、2日と新年のお参りに参列してく ださり、さらに新年のご挨拶に大勢の皆さんが来てくださいました。

新年においでいただいた方々には、抹茶を一服お接待することにしています。
戦後70年の今年、改めて心新たにして一歩一歩過ごしたいと思います。

新年の掲示は
 「新春 念仏知る力 自己を知る 悪を知る 死を知る 恩を知る
としました。
私自身の思いとして、素朴にお念仏の生活を味わって行こうと思います。

 今年もよろしくお願いします。


        P1200360.jpg
        たぬきの団地付近の「古墳公園」から遠くお寺の方向を望む


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工