機会が人を見捨てるよりも・・・

人生は、色々・・・
この前の日曜日、たぬきが以前勤めていた職場のOB会があった。
第二就職をした人や第三就職をしている人。
職を引いて何もしてない人。

それぞれの人生を歩んでおられる。
先輩方の後姿を見ながら、たぬきなりに色々なことを思う。
たった一度の人生、思う存分生きていけばいいのじゃないだろうか。
そんなことを考えていたら、フランスの諺を思い出した。

「機会が人を見捨てるより、人が機会を見捨てる方が多い」

人生には、いろんな機会がある。
少しだけ前を向いてみれば、その機会を自分のものに出来ただろうに・・・ということは、よくあることかもしれない。

機会というのは、色々な場面で遭遇するものだろう。
たぬきが受講してきた「中央仏教学院の通信教育専修課程」も、たぬきにとっては人生における大きな機会だったと思う。
その機会に恵まれたからこそ、少しでもこの先の人生を考えることができる。
卒業できるかどうかは別にして、こういった機会を与えていただいた住職に感謝したい。

この機会が、自らの人生の大きな転機になったようだ。

        P1100966_20150623195514b19.jpg


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工