隠岐(2015.07)~その4

今日から隠岐シリーズを再開することにしよう。

西ノ島の別府港に到着した、たぬきたちは、今夜の宿泊場所である「シーサイドホテル鶴丸」から迎えに来てもらって、ホテルに入る。
早々と風呂に入ってから暫く2階の部屋で寛ぐ。

午後6時から夕食。
アワビの刺身に隠岐牛の陶板焼きなど食べきれないほどの料理が出てくる。
何と言っても圧巻は、マグロの兜焼き。

        IMG_2387.jpg

こんな料理を堪能した。

そして、午後8時にはホテルの前に係留してあるクルーザーで花火見物に向かう。
この日は、2年に一度の花火大会の日でもある。
海上から見る花火は格別だ。
何も遮るものはない。
しかも、真上に花火が打ち上げられているように見える。

        IMG_2189.jpg

        IMG_2203.jpg

海上から見た花火に大満足。
花火が終わると、防波堤で花火を打ち上げていた花火師の人たちに船上からお礼の拍手で挨拶をした。

そして、ホテルに向かう。

ホテルに帰ると宿泊しているお客さんと一緒になって、大宴会。
楽しい一夜を過ごすことができた。
     

関連記事

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工