隠岐(2015.07)~その10

久しぶりに、また隠岐のことを書くとしよう。

断崖絶壁の聳える海岸沿いを進む。
そうすると「通天橋」が見えてくる。
陸上から見ると、そんなに大きくは見えないのだが、船でそばまで行くとその大きさに感動する。

        IMG_2267.jpg

        IMG_2275.jpg

そして、船は「天上界」と呼ばれるところに出ていく。
下の写真は、「観音岩」

        IMG_2281.jpg

岩の形が観音様に見えることからその名前がついたようだ。
また、別名を「ロウソク岩」ともいう。
陸上から夕日が沈むときに見ると、この岩のてっぺんに夕日が重なり、まさに沈む太陽がロウソクの灯りのように見えることからこのような名前もついている。

素晴らしい景色を堪能しながら、船は西へと進んでいく。

        IMG_2280.jpg

        IMG_2283.jpg



住職ノート
〇秋彼岸常例法座
 秋のお彼岸が近づいてまいりました。
 このような行事を縁として、だれもが等しく授かった「いのち」の行方を共に考えてほしいと願わずにはいられません。
 どうぞお参り下さい。        合掌
 日時 9月16日午前10時~
 内容 「自分だけが幸せでいいのでしょうか」

  み仏をよぶわが声は 
   われをよびます み声なり




関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工