初秋?

今年は、9月になってから残暑を感じることもなく過ごしているようだ。
ここのところ、めっきり涼しくなってきて、夜は布団をかぶって寝ている。

「暑さ、寒さも彼岸まで」と言われているが、今年は彼岸を待たずして、暑さを感じなくなったようだ。
夏は、猛烈な暑さ。
冬は、猛烈な寒さ。
になるのだろうか。

気候変動のサイクルが狂ってきているのかもしれない。
そのうち日本は、温帯性気候ではなくなり、亜熱帯や熱帯気候になってしまうのではないだろうか。

たぬきがいつも言うように、地球環境をもっと考えていくべきだと思うのだが・・・

        P1100874.jpg



住職ノート
9月も後半になってきました。
夜の虫の音、昼の稲穂の香りがヒタヒタと秋を感じさせてくれます。

今日は常例法座でした。
「自分だけが幸せでよいのでしょうか」のテーマで話し合い法座をしました。
自分の体験を通して話される人、現代は感謝、恩返しなどの言葉が薄くなったのでは、幸せは自分自分で感じるもので、味わうものでそれぞれ異なるのでは、物の豊かさがしあわせでない、健康第一、道徳教育をもっと徹底すべき、できることを身近な人にする、等々様々な意見が出ました。
人の話を聞きながら自分自身の気付きを深め日暮の中に生かしたいものです。
それこそ法座てあり、研修の場と思いました。

後半の標語は
 「秋彼岸 生死の要がどこにあるか 一人ひとりが人生の中で 確かめていくこと 必要不可欠では」
としました。
お彼岸という節目に、ただお墓にお参りするのでなく、人間の根本課題(人間とは、生きるとは、死ぬとは)を見つめると いう眼差しが今に生きる私たちに大切では、また次の世代につながる、と思った次第です。
そんなこと!とお思いでしょうか?

明日から東京です。
千鳥ヶ淵戦没者追悼法要に参列のためです。
戦後70年の思い、私の71年、残された人生、を考えながら宗祖の道をポツリポツリ歩ませてもらいたいと思うことです。


関連記事

コメント

こんにちは

9月に入って急に秋らしくなりましたね♪来月の中央仏教学院通信教育の卒業式、出席で返事を出したんですが上着いるかなぁ?とか心配してます(^-^;

Re: こんにちは

こんばんは。そうですね。随分ひんやりとしてきました。
10月の卒業式には、私は上着とネクタイは持っていこうと思っています。
これが、最後の卒業式かもしれませんから・・・

こんにちは

私め、昨春に祖母がお浄土参りしてから和服派になりました。法務以外のときは着流しか羽織袴で過ごしていて、卒業式は和服の上に布袍という出で立ちで参ります(スクーリングもその格好でした(笑))

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工