シンガポール等(NO.3)

マレーシアのジョホールバルのホテルは、「ニューヨークホテル」。
たぬきの部屋は、20階にある。
驚いたのは、1階部分から最上階までが吹き抜けになっており、吹き抜けを囲むように部屋が並んでいる。
日本ではこんな感じのホテルは無いだろう。

        IMG_3088.jpg

        IMG_3086.jpg

        IMG_2461.jpg

下の写真は、たぬきの部屋から見たジョホールバルの景色だ。

        IMG_3098.jpg

        IMG_3099.jpg

        IMG_3101.jpg

朝食は、午前6時からということだ。
たぬきは、混雑する中での食事は嫌で、どこに宿泊しても開店時間に合わせて、早めの食事をする。
朝食は、ホテル1階のレストラン。
バイキング形式の食事だ。
このホテルは、以外にも多くのメニューを用意しており、ゆっくりと朝食を楽しむことができた。

        IMG_3090.jpg

そう思っていたら、中国人観光客のおばさんがやってきた。
なんと、フルーツをフォークに刺して、食べながら歩いている。
中国人のマナーの悪さはよく分かっているのだが、これはあまりにもいただけない!
初日の朝から嫌な思いをすることになった。

この日のホテル出発予定は、午前9時。
食事を済ませても、出発までには十分時間がある。
それまで、ホテルの周辺を散策することにした。

これが、ホテルの玄関。

        IMG_3103.jpg

そして、ホテルの遠景。

        IMG_3110.jpg

前夜、食事をしたカフェレストラン。

        IMG_3104.jpg

ホテルの付近には、結構、高層ビルが建っていたことに、この日の朝になって初めて気づいた。

        IMG_3106.jpg

        IMG_3108.jpg

        IMG_3111.jpg

        IMG_3112.jpg

        IMG_2455.jpg

        IMG_3113.jpg

散策を終え、ホテルに帰ってきた、たぬきはゆっくりと出発時間まで寛いだ。

このホテルは、マレーシアがイギリス領だったこともあってか?1階は「G」グランド階になっていたことを付け加えておこう。


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工