平成28年度西宗寺門信徒会総会(2016.02.11)

昨日は、西宗寺の門信徒会総会が午後2時から本堂で開催された。
年1回の総会とあって、多くの門徒さんが来られた。

        IMG_2933.jpg

たぬきは、総会の司会などで忙しく、総会の状況を撮影することができなかった。

総会に先立って、
 〇 重誓偈のおつとめ
 〇 浄土真宗の生活信条の唱和
 〇 住職の法話
があり、総会は
 〇 会長あいさつ
に始まり
 〇 門信徒会会則第16条に基づく定足数の報告
 〇 議長選任~議長は会長
そして、議事に入り
 〇 平成27年度行事報告・決算報告
 〇 平成27年度監査報告
 〇 平成28年度行事予定(案)・予算(案)
それぞれ満場一致で承認された。

次に、「宗門総合振興計画推進懇志」について、財務担当委員及び住職から説明があった。
山陰教区への懇志依頼額は、4億9000万円弱。
それが、教区内各寺院に振り分けられる。
当然、西宗寺にも懇志依頼額が示されている。
幸いにもお寺では、毎年門信徒会費の中から積立をしており、この積立金の内から懇志をすることとなった。
前にも書いたように「備えあれば憂いなし」だ。
今後も積立は継続することを全会一致で採決した。

その他
 〇 境内整備
 〇 新門信徒紹介
があり、住職が閉会にあたってのあいさつをし
 〇 真宗宗歌
を斉唱して、本年度の総会は終了した。

総会終了後、庫裏で懇親会が催された。



住職ノート
2月前半の法語です。

        IMG_4046.jpg



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工