震災お見舞いを申し上げます。


この度の熊本地震で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。

        IMG_4479.jpg

        IMG_4480.jpg



住職ノート
自然の移り変わりは早いもので、山々を見ると食べたくなるような薄緑、肌色、さまざまな景観を見せています。
田舎に住む者の、贅沢なのでしょうか。
実は、この『気づき』が大切と思うのです。

昨日は常例法座でした。
初めてのお参りの方もあり、うれしいことでした。
「お仏壇の荘厳」を通して、間違って習慣化された考えなど話し合ったことです。
家庭によって、手を合わすことが大切なこと、当たり前のことと育った姿の方もあれば、何かお願い事をするときお参りする、等々新鮮に感じたことです。

今月後半の標語は
 「幸福は作るものではない いただくものだ 『おかげさま あ りがとう』」
としました。
どんなに経済的に豊かであってもおどおどした、落ち着きのない豊かさでは本当の幸せといえるかなと思うのですが。
日暮の中で、いただきものでとの姿勢があればまことに怖れることのない、堂々とした人生のように思います。



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工