リオ・オリンピック(その1)

リオデジャネイロで開催されているオリンピックは、8月3日から21日までの日程で行われている。
種目は、28のスポーツの全41競技、あわせて306種目という。
競技が開催されてから日本中の人たちは、毎日寝不足になっていることだろう。

水泳・柔道・カヌー・体操などで、メダル獲得をしている選手、期待されながら実力を発揮することができなかった選手など、悲喜こもごも・・・
とは、言え、それぞれの選手が、日本の国旗を背負って、力一杯競技に臨んでいる姿には頭が下がる思いがする。
思うような結果が出なくても、晴れの舞台で競技ができることだけでも、素晴らしいことだと思う。

かの、クーベルタン男爵の言葉には、
 「オリンピックは、勝つことではなく参加することにこそ意義がある」
とある。
参加することこそ、参加できることこそ、オリンピックなのだと思う。

今日も柔道や体操競技で、感動をすることができた。
ここで、たぬきがいちいち解説するまでもないだろう。
これから、オリンピックが閉幕しても、次には「パラリンピック」が開催される。

色々な協議の中で、また感動をすることになると思うと、スポーツの良さを改めて思うたぬきだ。
これから眠れない日々が、続くこととなる。

        olympic[1]



住職ノート
連日猛暑です。
お盆のお参りすることがすでに始まっています。
一年のうちお参りもない、またご法事もないご家庭にご縁つなぎと思って各御門徒のお宅にお参りをさせてもらっています。
それぞれの家庭でそれぞれの考え、喜怒哀楽を味わっていらっしゃる姿に、私自身が教えられることです。

お盆前には仏壇をあけ、お掃除をし,亡き、御仏になられた先輩たちとお念仏とともにお会いしようではありませんか。
浄土真宗ではお盆法座を歓喜会と言っています。

今月は中旬の標語として
 「死んだ人(なくなったひと)の分まで 生きられませんが 仏となった人に 教えられながら 生きる事はできます」
としました。

7年もの長い間、暗黒の地中にいた蝉が、わずかな命を終えあちこちで横になっています。
何か私たちに教えてくれているようです。

  御大事に!

        IMG_5022.jpg

        IMG_5023.jpg

        IMG_5024.jpg


関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工