心が通うもの

毎年この時期は、遅い「お中元」ではないのだが、お世話になった人たちに「二十世紀梨」などを送っている。
それも関東から鹿児島まで・・・
二十世紀梨といえば鳥取県産が多いのだが、鳥取県に隣接する島根県安来市でも生産しており、たぬきのこだわりで安来産の梨を送ることにしている。
年に僅か一度のことなのだが、何故か心が通うものだ。

別にお返しを期待しているのではないが、地元産品や季節の物などを送り返してくださる。
本当にありがたいことだ。
たぬきは、かえって迷惑をかけたのではないかと何時も思うのだが・・・

そんな折に、鹿児島県の同期が焼酎を沢山送って来てくれた。

        IMG_5075.jpg

        IMG_5076.jpg

        IMG_5077.jpg

        IMG_5079.jpg

        IMG_5080.jpg

        IMG_5081.jpg

お礼の電話をしたら、「飲み比べをしてくれ」とのこと。

        IMG_5082.jpg

焼酎のゼリーも入っていた。

多くの人たちとの繋がりが何時までも続くように思う今日この頃だ。



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工