鳥取へ(2016.10.14)

久しぶりに鳥取出張。
仕事tで鳥取に行くのは何年振りだろう。

10月14日、会議出席のために、鳥取にやってきた。
この日は気温も上がり、上着姿ではじっとりと汗ばむような陽気だった。

午後からの会議だが、松江から鳥取までは列車で行った。
松江から鳥取まで、列車の便がよくなく、不便を強いられる。
同じ山陰なのに・・・
そんなことを思いながら鳥取に到着。
駅からほど近いホテルで会議。
中国5県からそれぞれの県の代表者などが集まった。
夜は、懇親会と意見交換。
久しぶりに懐かしい人たちにも出会い、有意義な時間を過ごした。

        IMG_5191.jpg

        IMG_5188.jpg

        IMG_5190.jpg

        IMG_5189.jpg



住職ノート
周囲の田んぼもだんだんと、稲刈りも済み、少々寂しい感じになってきました。
私たちが子供の頃は、11月に稲はでが林立しイナゴが飛び交い,その中を遊んだものですが、今は収穫も早くなったものです。
お供えになったお仏飯米を本堂に積んでいます。
有難いことです。

実るほど頭を垂れる稲穂かな、の姿勢を大切にしたいものです。
今月の標語は
 「善人意識は鼻持ちならぬ 
 いたらぬ自分と知るとき 
 配慮が生まれる 
 人みな包み込む道がある」

としました。
人と人とを比べ、その位置を知り、一喜一憂したり、崇めたり、さげすんだりしている私ではないでしょうか。



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工