春近しか?

今日は、久しぶりの天気に恵まれた。
先週は、春を思わせるような陽気だったが、それとは違うお天気だった。

たぬきは、暫くぶりに鳥取県の日吉津(ひえづ)へ・・・
そこにあるショッピングモールでゆったりとした1日を過ごした。

帰りに南の方を見ると、雄大な「大山(だいせん)」が見えた。
もう、そこまで春がやって来ているようだ。

        IMG_5287.jpg



住職ノート
三寒四温の今日この頃です。
先日、あるお宅で蕗の薹味噌をいただきました。
少々苦みがあって春を感じながら一杯いただきました。
素朴な味の中で田舎の良さを大切にしたいと思いました。

たぬきさんが書いてくださっったように無事、門信徒総会も終わった翌日、住職の養父が往生し、深い思いにふけっています。
私が小学校3年生の時、子づれで母は再婚し、別世帯を築きながらも陰に陽に私を育ててくれてきました。
長年の公務員生活を終わり、プロまがいの釣りを楽しみ、近年は畑で野菜作りに精をだしていました。
一緒に生活したのはごくわずかしかなかったけれども、91歳の生涯を自分のやりたいことをやってきたのではと、思っています。

今月後半の掲示は、
 「仏を仰ぐとき 自分の姿が知らされ 愚かさが 照らし出される」
としました。

自分の力で自分の姿を見出すことはできません。
自分の姿を映し出す鏡が仏さまの教えです。
自分の本当の心の在り方を知らされてくると、なんと恥ずかしいこと。

        IMG_6491.jpg





関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工