隠岐へ(2017.07)~その1

先日、2年ぶりに隠岐へ行ってきた。
たぬきが、隠岐に行ったのには訳があった。
その訳については、機会があったらブログに書くことにしよう。

ともかく、そんな訳で「北海道シリーズ」は、暫くお休みしたい。
今回も隠岐は、島前といわれる3島を巡ることにした。
島前とは、知夫里島・中ノ島・西ノ島の三つの島のこと。
以前にも書いたと思うのだが、これら三つの島が火山の外輪山のように、内海を囲んでいる。

        kankoannaizu[1]

左下が、「島前」といわれる島々。

朝のフェリーに乗って、約3時間。
中ノ島(海士町)の菱浦港に到着。
13時20分出港の「海中展望船あまんぼう」に乗船。

        IMG_7675.jpg

        IMG_7679.jpg

あまんぼうでは、ガイドさんに丁寧に案内してもらった。

        IMG_7688.jpg

鴨島灯台の脇を通り、東方(島後方向)に向かい。
「三郎島」の周辺の海域で水中の観察をする。

        IMG_7693.jpg

見事な形をした島が、大中小と並んでそそり立っている。
当然、大きな島から太郎・次郎・三郎と名前がついている。
島の側まで来ると、ガイドさんの案内で、船底に降りる。

        IMG_7697.jpg

思い思いの場所で、ガラス張りの窓から海底を見ることができる。

        IMG_7708.jpg

        IMG_7712.jpg

30分位だっただろうか。
透明度の高い海中の魚を観察し、一時を満喫した、たぬきじゃった。

        IMG_7719.jpg

        IMG_7721.jpg

帰路に向かっている時、島後方面からやって来た「超高速船レインボージェット」に遭遇。       
たぬきの今回の旅行の最終日には、このレインボージェットに乗船して帰ることにしている。



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工