FC2ブログ

松江組門徒推進員協議会平成30年度総会・研修会(2018.06.21)

今日は、午前10時から本願寺山陰経堂教化センターにおいて、平成30年度の総会等が開催された。

総会に先立ち、
 〇 勤行 讃仏偈の読誦
 〇 浄土真宗の生活信条の唱和

松江組長の挨拶
協議会会長の挨拶

議事は
 1 平成29年度事業報告及び収支決算報告
 2 会計監査報告
 3 平成30年度事業計画(案)及び予算(案)
の審議が行われ、
 4 役員改選
があった。

役員改選では、たぬきが会計担当副会長に選任され、これから2年間役員をすることとなった。

そして、午後1時30分から本堂において、毎月21日に開催されている「燈映会」に参加。

 〇 正信偈の読誦

        IMG_1809.jpg

 〇 真宗宗歌の唱和

 〇 法話は、
    光西寺 副住職 田中咀釈 師

        IMG_1812.jpg

 法話は、浄土門と聖道門について、七高僧や親鸞聖人のみ教えを分かりやすくお話された。
 その中でも、人の内に秘めたる「我」は、「自是他非」。
 すべてのことに、自分を是とし、他を非とする。
 そして、
  「人間皆裁判官 他人に有罪 自分に無罪」
という厳しい言葉に納得した、たぬきじゃった。

田中師の法話を聞きながら、『どこかで出会った方だな』と思っていた。
この方とは、昨年8月のインド旅行の際にご一緒した方だということを思いだした。
こうしたご縁に出会えたことを感謝した、たぬきだった。

最後に
 〇 恩徳讃
を斉唱して、閉会となった。 



関連記事

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工