プロの精神

どこの職場でも所謂(いわゆる)プロと呼ばれる人がいるだろう。
最近は、採用した人たちが桃太郎飴のようだと言われる。
要するに個性がないのだ。

そこで、プロの精神を取りまとめたものがあるので紹介しよう。
次の10カ条だ。

1 プロとは、誰よりも豊富な知識と経験を持つ、しかもそれは与えられたものではなく、自分の努力で獲得する。

2 プロは、なによりもその仕事が好きである。しかし、好きなるが故に苦しみも倍加する。プロはその苦しみを乗り越え向上し続けることに限りない生き甲斐を感じる。

3 プロとは、言い訳をしない。

4 プロとは、障害を認めない。

5 プロとは、いかなる時でも決して弱みを見せない。

6 プロとは、決断力が早く、チャンスを決して逃さない。

7 プロとは、どのように仕事をしたかではなく、どのような仕事をしたかによって評価される。

8 プロとは、最終的に数字で評価される。

9 プロとは、どこへ行っても銭のとれる仕事ができ実力がある。

10 プロとは、常に現状における自己否定を繰り返し、自己革新を続ける。


とある。

さて、皆さんの職場にこんなプロがいるかな?

プロの厳しさが分かる10カ条だ。



   DSC03050_convert_20110727201320.jpg     DSC03036_convert_20110727200907.jpg




関連記事

テーマ : ブログや日記 - ジャンル : ブログ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

QRコード作成
写真・画像のWEB加工